About Us

Capitaine Dodo(キャピテン ドド)の活動についてのご案内

Capitaine Dodo のきっかけ

出産を機に夫婦で開業しました。わたしたちの仕事のテーマは「共感」と「共有」です。これは仕事だけでなく、子育ての時のテーマでもあります。

子どもの父親はフランス人で、母親は日本人です。子どもの祖国はフランスと日本の2つの国です。子どもが生まれる前は、夫婦それぞれに母国がありました。子どもが生まれてからは、子どもに自分たちの国をどちらかに偏ることなくよく知ってもらうように、2つの言語と文化が普段の生活に溶け込むように心がけてきました。2つの国の間で何かしら共感できる部分を共有していくのです。すると、子どもだけではなく私たちにとっても、2つの母国は重なり合っていき、どちらも自分の国となっていくようでした。

また、私たちは自分の手を動かして作業することが好きなため、手作業の楽しさを子どもたちをはじめ他の人と共有できる方法を考えたいと思いました。例えば、フランスで手作りを楽しんでいる人たちの作品をみて、私たちが共感したものを日本で紹介する。その作品を通して、手作業の楽しさを私たち以外の人たちと共有することをめざしています。手作業で作品づくりを行っている作家さんの世界観、つまり作品の背景にある作家さんの生き方のようなものに着目して、作品を紹介できるよう志しています。

Capitaine Dodo(キャピテン ドド)

事業情報

業者名・屋号:Capitaine Dodo(キャピテン ドド)
設立:2012年4月
運営統括責任者名:アザー オレリアン
販売統括責任者名:三原 広美
所在地:162-0056 東京都新宿区若松町29−7

電話番号:03-6205-9770
*受付時間:10:00-17:00(土日祝および年末年始定休)

メールアドレス:info[at]capitainedodo.com
*メール送信の際は、[at]を@にご変更ください。

URL:http://capitainedodo.com

事業内容

海外の手芸作家の作品、手芸キットの輸入販売(商品は主にフランスから輸入)、海外の手芸関連書籍の販売、Webサイトおよびブログの翻訳(日本語から英語・英語から日本語、日本語からフランス語、フランス語から日本語)、パワーポイントなどの社内資料の制作および編集等